【お知らせ】2019年内の講演会、セミナー等の案内

来年のスケジュール表を用意する時期なりましたが、ここで年内の講演会及びセミナー等のご案内をさせていただきます。
詳細内容及び申し込みは、添付各URLよりご確認ください。

11月23日(土) 14:30-16:30 <共催>
Co-Working & Art DAYS ~ワークとアートの心地よい関係を考える~
社会起業大学にてセミナーを実施します。…と言っても堅いものではなく、対話型アート鑑賞プログラムを楽しんていただきながら、アートシンキングを「体感」してみようというプログラムです。当日は現役美大生の作品も展示されていますので、そちらもお楽しみください。
★美大生の作品展示は21日から行われているので、案内が21日からとなっていますが、セミナー自体は23日(土)の14時半~16時半の1回のみ開催です。

12月4日(水) 18:30‐21:00 <ゲスト登壇>
さんさんピッチvol.5〜年末スペシャル!〜
2019年度よりスタートした新企画「さんさんピッチ」。3×3Lab Futureに集う個人会員の皆様を中心にご登壇いただき、ご自身が取り組んでいる魅力的な事業や活動・プロジェクトをピッチ形式で紹介していただきます。
第5回となる今回も、個性豊かな個人会員さんに大集合していただきます♪これまでのキャリアが今の自分をどう形作っているのか?現在力を入れて取り組んでいるのはどんなことか?いろいろな視点から、ピッチ形式で活動の一部をご紹介いただきます。
また、今回は年末スペシャル!ということで、三菱地所本社の交流スペースでもあるカフェテリア「SPARKLE」での開催となります!!基本的には社員専用スペースということもあり、入れる機会は少ないので、ぜひすてきな会場も楽しみにご参加ください。

12月17日(火) 19:00‐21:30 <主催>
アートで“放談”ダイアログ
動物を身近にすると人は癒されるように、良質なアートに触れると私たちもステキな影響を受けるように感じます。アート鑑賞の巨匠でタマベン福代表の臼井清さんとアート鑑賞のしろうとでタマベン代表の伊藤高光さんがそれぞれ好きなアートを題材にして対談(言いたい放題?)をしていきます。勿論、参加の皆さんにも加わって頂き、アートダイアログを楽しみましょう。

【開催レポート】《一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会》にてアートシンキングのセミナー開催 

7月26日に、一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)さんの会員向けに、 「トップ企業のリーダーがいまアートから学んでいること(アートシンキング)」 というタイトルで講演をさせていただきました。組織・人材開発について学ぶ分科会メンバーの方々です。 IT業界にいらっしゃる皆さまで、「要件定義」などロジックで考えることを常としている方が多い中、アートシンキングは「役に立つか立たないかといった基準で判断できないところが面白い!」などどお話ししました。 終了後のコメントでは圧倒的に「もやもやした」「ようわからん」といった感想が多く…。どうやら、アートの不思議な魅力のうち、不思議だけが強く伝わったのかと(汗) この、何だかこれまでの「パターン」には収まらない感覚を楽しんでもらえるよう、さらに伝え方を工夫しなければと思ったしだいです。 自分の今後の精進はさておき、懇親会の和気あいあいぶりや、学びへの意欲が強い皆様とご一緒できた、とても良い時間となりました!

【お知らせ】丸の内プラチナ大学開講しました♪ アートフルライフデザインコースは7月16日から!

今年の「丸の内プラチナ大学」昨日開講しました♪
小宮山学長(元東大総長,三菱総合研究所理事長)のエネルギッシュな基調講演には、150名ほどの「学生」さんが熱心に聴講。
その後の懇親会も、熱気あふれる時間となりました。

これから10コースに分かれて、それぞれの「選択科目」を10月にかけて皆さん「履修」されていきます。

私が担当しているのは「アートフルライフ・デザインコース」
アートの持つ様々な魅力と可能性を「体感」してみようとういう内容で、7月16日がコースの初日です。まだ、応募できますので、よろしければぜひ!(希望する日の個別受講だけの申込み可能です) 期間中には、オプションで、「大人のアート遠足」も実施予定です。

★申込みはこちらから

今期の丸の内プラチナ大学も、(主催側でありながら)とっても楽しみです!

 

【お知らせ】塾生募集中! ~今期の青黒塾、いよいよ来月開講です!

新規事業開発に悩める企業人の、青い志を磨き、黒い振る舞いを鍛える、青黒塾。

昨年の「好評」を受け、今年も日経BP総研さんとご一緒に開催することとなりました。

「まず、楽しんで取り組むこと、ロジックから入らないことが重要! 1期生として参加できてよかったです。」
「自分には黒い部分まったくと言っていいほどなかったので、青黒塾で少しでも取り入れることができたのではないかと思っています。」
「社外に飛び出るような新規事業、寝食を忘れるようなアイデアを持ちたいと思ったのが受講動機。受講してやる気スイッチが入った。」
*昨年の第一期の受講生のコメントより

「塾」という形態ですので、実際に五感を活用するワークの時間も多く、また、”多彩”なゲストとの交流会も大事なプログラムの一つとして組み込まれています(受講料に含む)

アーティストのセンスで新規事業を始めてみたい、これまでのアプローチではどうもうまく行かない、社外に「頼りになる」ネットワークを作りたい、ちょっとした差のつくビジネスパーソンになりたい…といった方々には、ぜひチャレンジしていただきたいと思っています。所属の会社、組織を口説いて、ぜひぜひ申込みされてください。…え? 口説き方が分からない? そんな方は、思い切って「自腹」で飛び込んでみてください。お釣りの出る時間になっていくと思います。

詳細及び申し込みはこちらから

 

【開催レポート】《事業創造アイデアソン・フォーラム》でアートシンキングについてお話しました

6月19日にABC協会さん主催の《事業創造アイデアソン・フォーラム》で、アートシンキングに関してお話させていただきました。

・アートシンキングとは
・なぜ、事業創造の場でアートシンキングが必要になってきたのか
・アートセンスはスキルとして磨ける

といった点を中心に、簡単なワークも取りまぜて共有しました。

参加者皆様、非常に熱心で、やり取りも多く、あっという間の時間でした。
終了後の感想として、
「アートが事業創造に役立つのではと思っていた自分の直感に自信が持てた」
「意外に取り組みやすい(自分でもできる)考え方だと感じた」
といった前向きなコメントいただき、ほっと一安心。
美しいビジネス創出仲間が、また増えた感じで、何よりでした。

【お知らせ】5月27日(月) 丸の内プラチナ大学 第4期開講説明会が開催!

丸の内プラチナ大学も今期でいよいよ5年目!
(0期から始まっているので、今期が4期目です)

主にビジネスパーソンを対象とした「新たな学びと挑戦の場」をサポートすることを目的としていますが、ご自身の人生を”プラチナ”に輝かせたい様々な方に、参加いただいています。弊社(私)も創設当時から、この取り組みに関わっていますが、毎回、参加者の皆様に、数々の刺激をいただいています。

昨年からは、「アートフルライフデザインコース」を立ち上げましたが、好評を受け、今期も実施します。アートに造詣のある方もそうでない方も、人生をまさに豊かにしてくれるアートの魅力や可能性を体感いただけたらと思います。

昨年のアートフルライフデザインコースの様子

他にも様々なコースが開講されます。
5月27日(月)に開講説明会(無料)を実施しますので、お時間と興味ありましたら、ぜひいらしてください。各コースの講師陣も会場でお待ちしています。

詳細&申込みは下記より。

【丸の内プラチナ大学】 第4期 開講説明会

 

【開催レポート】SDGs?水素?ナニソレWORKSHOP

歴史的節目のGWの始まり4月28日に、ワークショップを実施しました♪

今回の企画主催は、一般社団法人ULVO代表理事の山本美樹さん。
Facebookのご縁で6年ぶりに再会して、とんとんとイベント実施にまで話が進みました。しかも、フットサル話題ではなく、SDGsと水素(社会)というお題。

軽妙、あるいは緩い、もしくはかなり大ざっぱな告知にも関わらず、当日は平均年代”平成”の若いメンバー皆様に集まっていただき、総勢10名で実施。

SDGsの話や水素社会の基礎知識を共有した後、自分たちの気になるテーマで、「何それ?」的なアイデアを楽しく出し合いながら、SDGsと水素社会の接点について、理解を深めました。

内容もさることながら、若いメンバー皆様のこうした「学び」の場の作り方が、かなり昭和な自分の世代とは異なり、とても刺激になりました。きっちりシナリオがあるわけでもなく、一方で行き当たりばったりでもないグリップ感というか筋も外さないで…うーん、うまく表現できないけど、ともかく良いテンポで心地よかったです。

世代を跨ぐこうしたイベント、また実施の機会を作れればと思います。
何せ、既に令和という新しい時代ですから(^^)

【お知らせ】アートシンキングVol3を開催しました♪

今年7月から始めた、現場で使うアートシンキング! の全3回シリーズ。
先日9月21日にVol3「Detail」の最終回を実施しました♪

今回は、自分のVisionをいかに伝えるかということで、”テイストオブジェ”を作成いただきました。 え? ”テイストオブジェ”?

勿論これは造語ですが、自身のVisionが実現している世界感や、そこで見られるシーンを、アートでいうところのコラージュ作品で仕上げているというもの。
(冒頭の写真は、参加者皆様が作成した自身の”テイストオブジェ”との記念写真!)

「創作意欲を刺激されて楽しかった」

「アートって面白い」

「初めて参加して新しい視点を見つけるきっかけになった気がします」

「ビジネスにおいて、ARTがとても重要なんだと思いました」

アンケートには嬉しいコメントが続々でした。

…とうことで続々編の開催を早速に検討開始します(^^)

【お知らせ】事業開発アーティスト『青黒塾』開講しました!

日経BPさんとの協働企画、事業開発アーティスト『青黒塾』が開講しました!

(7月25日 第1回,8月1日 第2回)

 

事業あるいは商品開発に企業内で取り組んでいる、熱き8名の方々と一緒に、これから10月まで、青い志を育み、黒いロジックを鍛えていく時間を過ごします。

…突然、折り紙細工をしたかと思うと、次の場面では社会課題に対して真剣に向き合う実践者と語らうなど、もう、”理路整然”としていない「進行(プログラム)」に、皆様面喰っているかと思いましたら、強者(つわもの)ばかりで、最初からノリノリでスタートしています。


これから、どんな化学反応が起きていくのか、今からとても楽しみです!

青黒塾の詳細はこちらから

 

 

【お知らせ】いよいよ 事業開発アーティスト『青黒塾』 が開講します!

日経BP社さんとご一緒しての『青黒塾』が、いよいよ今週(7月25日)より開講します!

青い志を大きく育み、腹黒い利益計算もしっかり身につけ、「青黒く」自分も社会も前向きになるビジネスを創ろう! という壮大な構想の第一歩?です。

とんでもないネーミングで、開催も危ぶまれる企画でしたが、一期生も「少数精鋭」で集まり、これから10月まで、濃密な時間を共にしていきます。

志事創業社のWebからも、その熱い様子を、今後チラ見せしていきますので、ご期待ください。

『青黒塾』の詳細はこちらから