【ブログ】大人の起業家は、言葉を丁寧に扱って差をつける

「言葉」について、ちょっと感じているところを書いてみました。

風潮としては気になるところですが、小さな工夫で、「他と差をつける」ことができそうな世の中とも言えそうです。

世の中、「失言」の嵐です。

 

閣僚の問題発言は相当にひどい話。

何せ、言葉のプロであるはずの政治家が「私の真意が伝わらなかった」との釈明。自分の政治理念を口頭で伝えるのが生命線の職業なのだから、これは仕事放棄の発言かと。内容如何に関わらず、この釈明コメントだけでアウトだと思います。

以下、ブログの続きはこちらから

【ブログ】シニア起業家はビジネスにお金を使おう!

「お金を使う事」に慣れていない、いやいや、使わないことそビジネスの要。そう思っているシニア起業家の方がいたとしたら、ちょっと待った~っ! と言いたくてブログ書いてみました(^^)

*************************

先日、たまたま偶然に『バブルの頃』を20代の方に話をする機会が続きました。

「明け方、都心から多摩の自宅にタクシーで帰り、そのまま運転手さんを待たせてシャワーだけ浴び、会社に出社し直した」だの、「美味いラーメンが食べたくなったので、飛行機乗って札幌まで日帰りしてきた」だの、それはもうバカみたいな話を並べたので、おとぎ話に目を輝かせるように聞き入ってくれました。実際はあきれて、何も言えなくなっただけかもしれませんが…

ブログの続きはこちらからどうぞ

【ブログ】高尾山で、五感を呼び覚まされる心地よさを感じてきました♪

ビジネスは人を相手にするもの。だからこそ、人間の持つ五感を日頃から意識しておく必要がある…なんて小難しい話ではなくて、単純にすがすがしい気持ちになったというお話です。

「タマベン大人の遠足」の目的地は、八王子市が誇るミシュラン三ツ星の名山「高尾山」。
ブログの続きはこちらからどうぞ

【ブログ】「自分で決めるを楽しむために」最新のTVゲームでの気づき

インベーダーゲームで熱くなり、初代ファミコンのドラクエ(嗚呼、懐かしの復活の呪文!)でRPGにハマった年代としては、最近のゲームの「進化」たるや想像を超えるものがあります。

ブログの続きはこちらから…

【ブログ】見ている人は見ている!

ここ数週間で、超凹んだり、少し凸ったりしています。

起業して3年目ともなると、観るも触るも初めての興奮状態もだいぶ落ち着いてきて、良くも悪くも「日常」に馴染んできます。

娘から「お父さんはプレミアム・フライデーどころか、プレミアム・エブリデーだね」と突っ込まれても、笑顔で返せる心の余裕のようなものも生まれて来るわけです。

これが意外に曲者なんですね。

続きはこちらから…

【ブログ】「Vision」を創り、共有するのは人類の証し?  ~ラスコー展で膨らむ妄想~

国立科学博物館で開催されている

特別展「世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜」

に行ってきました。

芸術の始まりともいわれるラスコー洞窟壁画の展覧会。勿論、本物ではありませんが実物大のレプリカ(再現壁画、ラスコー3と呼称するそうです)の圧倒的な迫力に大感動。

…以下、妄想ブログにご関心ある方はこちらからw

【ブログ】「Vision」を創り、共有するのは人類の証し?  ~ラスコー展で膨らむ妄想~

 

【ブログ】AIにはできないこと? 生活者視点でビジネスを考える

昨日(1月14日)に実施したワークショップに関するブログをアップしました。

「地方創生」や「地域活性化」というトピックスで、ついついビジネスを検討する時に忘れがちな感覚とは?

【ブログ】AIにはできないこと? 生活者視点でビジネスを考える

新年のご挨拶 

志事創業社のホームページに訪問いただきました皆様へ

 

新年あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年末年始は「デジタル断捨離」を試みつつ、古都奈良にてゆっくりと過ごさせていただきました。(テレビを観ている時間が長かったので、厳密には断捨離はほとんどできていなかったという噂も…笑)

続きを読む

【ブログ】嗚呼、勘違い?! ① これをやったら嫌われるNGプレゼンとは

これまで色々とビジネスシーンでやらかしてきていてるので、反面教師的に「嗚呼、勘違い」シリーズとして、ネタとして公開していこうと勝手に決めました。

第一弾は「これをやったら嫌われるNGプレゼンとは」

全て過去(ごく最近も含む)に、私自身がやらかしたNGプレゼンですので、心置きなく書かせていただきます(苦笑)

続きを読む